神奈川県厚木市の法律事務所。本厚木駅北口から徒歩2分。土日夜間も相談可能。

HOME 〉ケース紹介 〉損害賠償請求(詐欺)の事例

事例紹介

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

ケース紹介

 

フランチャイズ契約の損害賠償請求の事例

フランチャイズ契約について、加盟後に勧誘時の説明が虚偽であったり、不十分であるケースはよくあります。

これを理由に、脱退交渉や、加盟金等を損害として、不法行為を理由に損害賠償請求をすることも多いです。

 

今回のケースでも、加盟金の返還、共同不法行為等を理由に損害賠償請求訴訟を提起しました。

このような裁判では、相手方は内容を全面的に争ってくることが多いです。

一部の裁判で請求が認められてしまうと、他のフランチャイズ契約にも影響を及ぼす可能性が高いからです。

 

本件でも、被告側は徹底的に争い、裁判手続は約2年間、続きました。

最終的には、裁判官の和解勧告もあり、加盟金として支払った金額の一部を回収する形での和解となりました。

 

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

12/11相談会開催

 

横浜駅前事務所

12/10相談会開催

ページトップへ