神奈川県厚木市の法律事務所。本厚木駅北口から徒歩2分。土日夜間も相談可能。

HOME 〉ケース紹介 〉死亡事故の損害賠償交渉の事例

事例紹介

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

ケース紹介

 

交通事故の死亡事故交渉ケース

交通事故により、兄弟が死亡したから依頼を受けて、保険会社と損害賠償交渉をしたケースです。

死亡事故では、相続人が損害賠償請求をすることになりますが、被害者に子も親もいなかったことから、兄弟が相続人となり、損害賠償請求をすることになりました。

保険会社から何度か示談の提案があったものの、相場より金額が低いのではないかと相談に来たものです。


死亡事故では、事故状況について、被害者に有利な主張をする人がいないことがほとんどですから、まず客観的にどのような状況だったのかを確定する必要があります。

このケースでも、加害者の刑事責任がどうなったのかを確認し、刑事記録を取り寄せました。

また、被害者が一人暮らしだったため、就業状況などの裏付け調査を行い、逸失利益の主張に備えました。

それらの交渉により、 相談時よりも10パーセント程度増額された示談提案までされました。

依頼者が訴訟までは望まないということで、交渉の結果、和解をし解決となりました。

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

11/26相談会開催

 

横浜駅前事務所

11/28相談会開催

ページトップへ